株式会社 能見工務店の家づくりの流れ

能見工務店では、徹底したご予算とご希望の聞き取りとプランニングを徹底的に行います。
だからこそ、お客様がご満足して頂けるプランと、予算を実現することが出来るのです。
伝統的な構法で本当の住宅を建てるのなら、能見工務店にお任せください。

  1. 1. お客様からのお問い合わせ

    頂きましたお問い合わせに対し、どのようなご要望があるのか、ご希望があるのか、理想の住宅とは?暮らしの導線について、子どもとの過ごし方などなど、まずはあらゆる角度から、ご要望をお話し頂き、徹底的なお聴き取りを行います。
    このお聴き取りを叶える為に、まずは一次プランを作成させて頂き、ご提案させて頂きます。

  2. 2. ご要望のお聴き取り
  3. 3. プラン作成・ご提案
  4. ここがポイント 能見工務店はここが違います!

    1. 4. 更なるご要望のお聴き取り
    2. 5. プラン修正・ご提案

    何度でもプラン修正OK!

    一次プラン提出後は他社とは違います!!

    能見工務店では、更なる設計プランの修正前に、設計のご契約は必要ありません!
    もちろん契約がないので、何度でもプランは修正いたします。
    ここで徹底的に、納得のできるプランをお客様と作り上げていくのです。だからこそ、信頼関係も生まれ、お互いにご満足いただけるプランが完成するのです!

    プランが完成すれば、施工に移ります。途中の工程についてはいつでもご覧いただけます。美しい木組みの家は是非途中工程もご覧頂ければと思っています。

    完成後、検査を経て引き渡しにて、お客様にお渡しします。
    徹底的にプランを叩き上げた住宅の引き渡しは喜びもひとしおです。

  5. 6. ご契約
  6. 7. 施工
  7. 8. 検査
  8. 9. 引き渡し